飛鳥山公園

  • この地を桜の名所に仕立て上げたのは八代将軍徳川吉宗。約三百年前、吉宗が享保の改革施策のひとつとして、江戸っ子たちの行楽の地とするため飛鳥山を桜の名所にし、江戸の新しいお花見の名所として誕生した飛鳥山は当時、桜の名所地では禁止されていた酒宴や仮装が容認されていたため、江戸っ子たちは様々な趣向を凝らして楽しんだ。

  • 飛鳥山は、明治6年に太政官布達によって、上野・芝・浅草・深川とともに日本最初の公園に指定され、平成の現在も「憩いと出会い」の場として親しまれている。

所在地: 東京都北区王子1-1-3